警報発令中

うふ日記を目指して日記を書くよ。おやすみ。

10月12345678910111213141516171819202122232425262728293012月

◇ スポンサーサイト
--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |

◇ ブログらしい毎日を。
2006/04/07(金) 21:47:30

森崎さんのお仕事状況により、久々にブログらしいブログとなっている我がブログ。
いやー、ずっとCUEさんファンのみなさん向けに、わかるひとのみに向けて書いてきたブログなもので、いざというときに困りますね。

というのも・・・
今日、ゼミ選考の面接の日でした。
ゼミの希望者が定員をオーバーした場合、面接をして選考をするんですね。

その面接の際に、先生に「自慢をしてください」と言われ、
「文章を書くのが苦になりません!」と答えたらば「何かに書いてるんですか?」と聞かれたんですね。
「はい、ブログを書いています。」と答えたらブログ名を聞かれてしまいました。
あらら。
半分は「警報発令中」で検索したって一発では出てこないだろーと思ったので軽い気持ちで答えたのですが、さっき確かめたら一番に出てきました(苦笑)。
旧ブログのほうですが、こっちにたどり着けちゃいますね。

というわけで、もしかすると先生が見ているかもしれない!?と思うと、下手なこと書けないなぁ~と思うわけです。
だったら普段からちゃんとやりなさいってね。

ここをたまたま何かを検索していてたどり着いた人にもそうですが、
何分タダの「ファンブログ」でもあるので、わけがわからないかとは思いますが・・・すみません(とりあえず謝罪)

もうちょっと「ブログらしく」するために、バイトのことでも書こうかなぁなんて思います。
もう今のバイト(放送局)を始めて一年、以前はバイトのことを書くだけで疲れていましたが、慣れて楽しめるようにもなり、局の人にもバレる気がしないので(笑)書こうかしら?なんて。
ただもう、バレたら大変です。
一年もいるもんですから、みんな私も顔を覚えているし・・・
これまで交流のなかった制作部の人にも挨拶してもらえるようになったし、逆に困りもの(笑)。
ま、バレない、バレない!!(それに悪口は書かないし、まずいことは書かないし)

さ、今日はまじめなことも書きます。
(でも個人的なこと)
そろそろ将来をどうするか考えなくてはいけない時期が迫ってきました。
これまで「夢」だったものを、「現実」にしなくてはいけないんですね。

思えば、最初の私の夢って、なんだったんだろう?
普通の人は、幼稚園くらいのころに、例えば女の子なら、「ケーキ屋さんになりたい」とか「お花屋さんになりたい」とか思うものなのでしょうけれど、私はどうもぼーっとした子どもだったようで、自分が大人になるということもわかっていなかったし、もちろん夢もなく。
保母さんに憧れる幼稚園生も多いと思いますが、全然憧れなかったなぁ。
そりゃぁもう、幼稚園の先生はとても優しくて大好きだったけど。

私の最初の夢は「画家」でした。
「えかきさん」じゃなくて、「画家」。小学3年生くらいのころのことだったと思います。
しかし、「画家になりたい!」と思う一方で「画家って食えない」と思っていた私。
同じくらいのころに「魔女はいる」と信じていたのに、「画家は食えない」って、一体どういう子どもでしょう(笑)。

でも、その夢は高校受験まで続きました。
「画家」ではなくて「イラストレーター」に変ったり「デザイナー」に変ったりはしたけれど、方向性はいっしょ。
でもあるとき、美術で「2」を取って、挫折。
最初は工芸高校に行こうと思っていたけれど、それもやめて、普通科の高校を受験しました。

その挫折から高校に入学してからは「夢」とも言えないところを行ったり来たりの毎日。
文章を書くのが好きだから、小説家になろうと思った。
母に「先生も向いてるんじゃない?」と言われて、学校の先生になろうとも思った。
保健室の先生に大きなトゲを抜いてもらって、保健室の先生になろうとも思った。
お笑いが好きすぎて、お笑い芸人になろうかとも思った。
医療系の専門学校に行って、作業療法士になろうかとも思った。
研究者にもなりたかった。
放送部だったから、アナウンサーにもなりたかった。

他にもたぶんたくさんあったけど、もう思い出せないな~。

ただ、実は小学生のころから「画家」といっしょにずっと続いている夢はあって、それが「アナウンサー」と「小説家」でした。

今は??

放送局でアルバイトをして、アナウンサーという職業の偉大さを知りました。
看板アナウンサーの、ニュースを読むときのあのかっこよさ!
あと2秒!というところで、キレイにまとめるあのかっこよさ!
それはもう憧れるし、ステキだけど、ああはなれない!!
表に出るよりは、裏で縁の下の力もちになるほうがいいかなとも思ったんですね。

でも、放送局は二の次です。

今やりたい!と思うことは・・・

ひとつ 商品の企画開発
ふたつ 広告
みっつ 出版

です。

商品の企画開発は、私がある程度知識のあるものであれば、なんでもいい。
(例えば、運動は苦手なので、スポーツ用品の企画開発はできない)
本当は文房具が(死ぬほど)好きなので、文房具を作ってみたい。
文系なので、例えば文房具だったらインクがどうこう・・・みたいなことはできないけど、消費者はこういう商品が欲しいんじゃないのか?と予想したり、デザインを考えたり・・・
(あぁ、結局デザインにはたどり着くのかな・・・)
文房具ではなくても、食品でもおもしろいかなぁと思います。
とにかく「企画」と「開発」をやりたい。
そう思ったら、受ける会社の幅も広がるかな?

広告はね~、絶対にやらない!と思っていた業種でした。
なぜなら、うちの父が広告代理店の出身だから。
広告代理店に就職したことによって、父は遊びが激しかったし(笑)、昔は広告代理店という言葉が憎たらしかったくらい。
でも、私も父の子どもだなぁ、としみじみと思います。
やっぱり似たことがやりたいんですね。
今、父は通販会社をやっていますが、実は私もやってみたい(笑)。
血は争えないです。恐ろしいです。
広告系は、女子にとっては厳しい業界でしょうね。(男子もでしょうけど、若い力が必要な業界だから、年をとると、ね。)
でも敢えて挑んでみたいと思っている今。
その気力、いつまで続くやら(苦笑)。

出版は、三つ目に書いておきながら一番やりたいことかもしれません。
一番やりたいけど、一番自信のない分野。
書くのは苦にならない、とはいえ、私の読書経験は乏しい。
しかも、私が好きなのは「本」ではなく「ブックレビュー」という、なんという皮肉。
例えば「ダ・ヴィンチ」という雑誌がありますが、あれにたくさん載っているレビューを読んで「こういう本があるのかー!おもしろそう!読んでみたい~!」
これで満足しちゃうんです(笑)。
「東京タワー」(江国香織ではなく)も、劇団ひとりの処女小説も、読みたい読みたいと思いつつ・・・読めてない。
あと、昔からヒトラーの「我が闘争」が読みたいけれど、とてもヘビーすぎて読む気がしない(笑)。

あと、「吉本興業」は受けてみたいです(笑)。
芸人のほうではなく、社員のほうで。これは中学のときからずっと心に決めていることだったりして。

「こんなんで大丈夫か!」な私ですが、まだ時間はあります。
とりあえずこういう場で宣言しておいて、悔いのないよう、みなさんに胸張っていけるように、今からがんばりますよー。

こうして就職についてちゃーんと考えられるようになったのは、同じバイトの人の話を聞いたからなんです。
普段はヘラヘラチャラチャラしてた(失礼)その人が、就職活動の話をするときには、りっぱに「大人」だった!
もう衝撃と同時に、私も考えなくちゃ!と思ったのです。
その人には、ぜひともがんばってもらいたい!

これまた脈略なく書いてしまっていますが、昨日ちらっと見た「トップランナー」のリリーさんもちょっとした衝撃で。
東京タワー、読んでないけどさ、私、リリーさんをただのエロオヤジだと思ってたもの(笑)。
間違いでした。
警察官になりたいという男の子にね、「もっと具体的な目標を示さないといけないよ」というアドバイスをしてたの。
あぁ、そうだなぁ、って思った。
とてもとても落ち着いた口調で、エロオヤジとは思えなくて(笑)。

確かにエロオヤジだとは思いますけどね(笑)昨日のリリーさんはなんだかかっこよくて、ああいう大人もいいなぁなんて思ったんです。
ああいう人を見ると、男の人がすこしうらやましい。
女はああなれないんじゃないかな?とやっぱり思うもの。
私の憧れの人って、たいてい男性ですから。

ずいぶんと話が脱線しました。
いつも感覚でババーッと書いてしまうので、こうなるんですねー。
そこも就職するまでに直しておきたいところ。
スポンサーサイト

よういずみおう | TB : 0 | CM : 2 |

 ← 花見 | HOME | 飯野山です。

COMMENT

どういう分野に進みたいかが決まっているのは強いと思います!
何かを作り出す仕事に興味があるんですね。素敵です。

私は「創る」ではなく「作る」方が得意(建築士よりは大工、デザイナーよりはお針子さん)でしたので、何となくその軸はブレないでここまで来たと思います。
今の仕事は、好きなことができているといえばできている?かもしれませんが、本当に自分にあったものかといえば「う~む...」
自分の身の丈(能力)にあった仕事ではなく、少し背伸びした仕事を選んでしまったので、毎日がアップアップです。ですがやりがいもあるなぁと思う今日この頃です。

長い人生ですからね、自分に合った、やりたい仕事に就けるよう頑張りたいですよね!応援しています!
2006.04.12 (04:43) | URL | [EDIT] |
ありがとうございます♪

たしかに、やりたいことがわかっていても、自分に合っているかどうかっていうのは難しいところですよねー。
でも、私も少し背伸びした仕事を選んでも、それはそれでやりがいもあるし、いいんじゃないかなぁーと思っています。

就職活動はまだまだ先・・・ですが、目標達成できるようにがんばります!
2006.04.12 (19:28) | URL | [EDIT] |

COMMENT POST

|
|
|
|


 
 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  この記事のURL:
   http://tsubaki69.blog40.fc2.com/tb.php/791-c347f778


HOME

copyright © 2005 警報発令中. All Rights Reserved.

photo / Template by odaikomachi
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。