警報発令中

うふ日記を目指して日記を書くよ。おやすみ。

08月12345678910111213141516171819202122232425262728293010月

◇ スポンサーサイト
--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |

◇ 初恋の思い出。
2005/04/22(金) 20:37:26

心ノ琴線ニ触レルモノドモさんにTBさせていだいております、この記事。



ミヅチさんの娘さんのかわいらしい初恋話にのほほーんとしておったところでございました。



「初恋の思い出教えてくれませんか?」ということでねぇ。



さぁ、どうする?どれを初恋にするべや?・・・・・コソコソ。



えーっとですね。初恋ねぇ・・・どれが初恋っていうのか、非常に微妙ですが・・・中学生のころの話をしようかな。

というか、したい(笑)。

なんていうのか、たぶんほんっとーに人を好きになったのはそのころだった気が。。。するんです。
その相手というのは、双子の兄でしてね。

小学校3年生から中学一年までずっと同じクラスで仲も良かったけど、ちびっこくて相手にもしてなかったの。

ところがですねぇ、中学二年になる直前、クラス替えってときになって、なーんだか気になりだしてしまった。

これまで小学生のころは、クラス替えっていうのを意識もしたことがなかったのに。

そこで自分の気持ちに気づいてしまった。



よく考えてみれば、奴はいつもわたしのまわりでチョロチョロしてて、いつも話しかけてくれて。

いつも席は隣、奴はわたしから借りたペンを返さない、教科書朗読したら妙にほめてくれる、わたしのくだらない話を聞いてくれる。

意外と男らしい奴だったよなぁ。

側にいるのが当然すぎたかなぁ、気づくの遅かったかなぁと。



で、結局奴とはクラスは別々に、それからほとんどしゃべらなくなってしまったけども、あのあとながーいこと奴のことを好きだったなぁ。

奴は剣道部で、弟くんもおなじ剣道部で、胴着着ちゃったらわからないはずなのに、なんだか見分けがつけられるような気がして見てた。

いや、見分けついてた!!!!



そのまま卒業してしまったなぁ~。



だいぶ怪しいってくらいに君を見てた気がするけど・・・気づいてた??



高校入学して3ヶ月ほどして道端でばったり会った君は。。。ふつうの制服におもいっきりオレンジ色のくつ下を履いてたね。

ま、いいの。

そういうところも含め、好きだったよ。



「あんた、そりゃないで」ってつっこんであげればよかった?



それからもずーっと、なんかあると奴を思い出しておりました。

今でもふっと夢に出てきたりするよねぇ。



いまだにちびっこいまんま。身長が145センチぐらいから成長してないの。

今どんだけ大きくなってんだか・・・みたいような、みたくないような。



そんな思い出でしたっ。



なつかしいなぁ。
スポンサーサイト

よういずみおう | TB : 0 | CM : 0 |

 ← 四国の皆よ!! | HOME | いよいよ大詰め

COMMENT

COMMENT POST

|
|
|
|


 
 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  この記事のURL:
   http://tsubaki69.blog40.fc2.com/tb.php/489-c33096b3


HOME

copyright © 2005 警報発令中. All Rights Reserved.

photo / Template by odaikomachi
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。