警報発令中

うふ日記を目指して日記を書くよ。おやすみ。

06月1234567891011121314151617181920212223242526272829303108月

◇ スポンサーサイト
--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |

◇ もうすぐ香川公演記念企画!【おいでんまい香川】
2005/07/22(金) 23:43:24

さて、COMPOSER香川公演も迫ってまいりました。ほんとにほんとに、もうすぐです。

私のまわりの素敵ブログのみなさまも、香川公演に行くよー!という方が当初予想していたよりもかなり多く、なんだかうれしい気持ちでいっぱいの、今日この頃です。



というわけで、テストとレポートでひーひー言ってはおりますが、香川公演のその日まで香川の魅力にひーひー言いながら迫りたいなぁと思います。



できるだろか・・・と心配はもりだくさんですが、ない脳みそを駆使して!香川のみどころを伝えていきたいと思いますよ。



でもねーでも。残念なことに、というか、私のリサーチ不足でして、みなさまに”情報”をお伝えすることって、なかなか難しいかな、と思うのです。

そこがもう悔しいところなんですが、なんせこれから情報集めというのは、ちょこっと無理があるんです。

なので、私にいまある知識と、香川への愛で!この連載を乗り切りたいと。



それでは、第一回(つって何回続くのやら・・・)、うどん屋さんについて。


実は私・・・最近まで、うどんというものがあまり好きではありませんでした。

理由は・・・「しょっちゅう食わされてたから」。なんとまー・・・

現代っ子なんです、現代っ子。飽きっぽかったのかもしれません。

でも最近は、うどん大好きぃー!!です。



私を「うどん好き」の道に導いたのは、あるひとりの男性でした。

彼氏とかじゃありません(笑)。



現在四国学院大学で教授をされている田尾和俊さんです。

もともと「TJ Kagawa」というタウン誌の編集長をされていた田尾さんが、「ゲリラうどん通ごっこ」という連載をはじめたのは、いつのことだか本を読み返せばわかるのですが、めんどくさいので、けっこう昔ということにしておきます。

(このいい加減さは、田尾さん譲り、っておい!)



なんといっても田尾さんのギャグ・・・じゃなくて、うどんへの愛をひしひしと感じた私。

もともとは同じTJ Kagawaに連載されていた「笑いの文化人講座」が好きで読んでいたのですが、こちらにもどんどんとのめりこみはじめたのです。



この連載が本になったのが「恐るべきさぬきうどん」。

どうバカのみなさんならきっとご存知でしょう。



香川のうどん屋さんの魅力はその「うまさ」だけでなく、そのスタイルや、お店をやっているおっちゃん、おばちゃん、最近だと「兄ちゃん」ってのも多いのでしょうが、その人柄なんかにあるんですよね。



してね、私が一番うどん屋に行って戸惑うこと。それは「スタイル」。

そのお店によって、いろいろと違うのです。「セルフ」と一口に言っても、「ぬくいんの大」とたのめば、うどんのできあがったやつをほいっと出してくれるところもあれば、自分でゆがいてめんつゆかけないかんとこもある。

どんぶりにもいろいろあるし、大たのもーと思ったら、大専用のは違うやつだったりする。

玉の大きさも店によってぜんぜん違う。

メニューにしても、「ぬくいん」と「つめたいん」しかないとこ、「あつあつ」「あつひや」「ひやあつ」「ひやひや」の(宮武系)とこ・・・とか。



知らない店に行くのが、とっても勇気がいるんです、うどんって!!



でも知らない店に勇気を出して入ってうまかったときの感動!



あー、いいね!うどんはね。



あとあと、オプションにも魅力が多いよね。

ちらし寿司、いなり寿司、天ぷら。



実はそう大してうどんを食べない私でもこれだけ語れるうどん。

これで、「うどんさえあれば、死んでもいい!」という人は、夜が明けちゃうでしょうね。



たかがうどん、されどうどん。



さぁみなさん!食べたくなったでしょう!(なんだか満足)



◇次回予告◇



香川の寺の魅力に迫る!

こおろぎの大好きな志度寺とちょっとした伝説の話が出るか!?

うれしー風に語りますよ奥さん。

(あくまで予定ですので、気まぐれで変わりますし、次回がない危険性すらあります)
スポンサーサイト

未分類 | TB : 0 | CM : 0 |

 ← 迫ってきた! | HOME | 週末は~フフーン♪

COMMENT

COMMENT POST

|
|
|
|


 
 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  この記事のURL:
   http://tsubaki69.blog40.fc2.com/tb.php/266-d0ad159a


HOME

copyright © 2005 警報発令中. All Rights Reserved.

photo / Template by odaikomachi
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。