警報発令中

うふ日記を目指して日記を書くよ。おやすみ。

09月1234567891011121314151617181920212223242526272829303111月

◇ スポンサーサイト
--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |

◇ 【おいでんまい香川】~うどんとご一緒に。~
2005/08/14(日) 18:00:16

【おいでんまい香川】これで6回目になるのだとおもいます。



今回は、今日の朝ふっと思い出したことについて、つれづれなるままに、書いてゆきたいと思います。



それは、うどんと一緒に食べるオプションについて。

要するに、天ぷらとかその類。



私は、うどんを2玉食べるくらいなら、ちらし寿司を取るなり、いなり寿司を取るなり、天ぷらを加えるなりしたいタイプである。




私が一番好きなオプション、それはちらし寿司である。

えーと、県外のみなさんはやっぱり不思議に思われるんだろうか?

うどんにちらし寿司を一緒に食べること。

たとえば、関西の人がお好み焼きと一緒に白飯を食べるというのを聞いたことがあるが、それと同じようなもの。



しかも、いなりよりちらし派である、私は。



それは単に好みの問題なのだけど、セルフの小さなうどん屋さんでちらし寿司を見ると、思わず手を伸ばしてしまう。

そのちらし寿司はたぶん、そこの奥さんが朝から作ったもの。

「お母さん」もしくは「おばあちゃん」の味、って感じがして、どうしても手がのびる。

本来なら、そこの家の人しか食べられないその家の味。

「店」で食べるというのとは、また違う味わい。



ちなみに私は、ある同級生の家がやっているうどん屋のちらし寿司が好きだ。

酢の加減がちょうどよくて、うまいんだよなぁ。

ご飯の硬さも、いつもちょうどいい。



ちらし寿司とかいなり寿司もいいけれど、やっぱり天ぷら!という人は多いだろう。

竹清さんが有名になったこともあり、天ぷらといえば卵!と思っている人が最近多い気がするのだけど、私にとって”うどん屋の天ぷら”といえば、ちくわである。



以前、「麺通団」かなんかで「もしかして日本で一番ちくわの消費量が多いのは香川ではないのか」という仮説が出ていたが、結果は違っていた。

(って、話の骨を自分で折るなよ!)

でも、相当食ってるはずだ。



そして私は、「は○まるうどん」などのチェーンのセルフでよく見かける「ふつうに家庭に出回っている太さのちくわを揚げたやつ」を見ると激怒する。

違うんだよ!

うどん屋で出てくるちくわ天ってのは、そんな細いやつじゃない!

スーパーではあんまり見かけない(たぶん)太さのちくわ天こそがちくわ天だ!

あの太さがないと、しっくりこない。だめ!



ちくわもいいけど、かぼちゃとかいもも私は大好きである。

かきあげっていうのも、たまにはいいな。

もちろん、竹清さんの卵の天ぷらも好きですけれどねー。



ちなみに。私はうどんの上に天ぷらを乗せない。

皿の上に乗っけて、ちょっとずつだしをつけながら食べるのが一番うまい、と思っている。



そのへんも人それぞれで、上に乗せる人もいれば、皿に乗せてしょうゆをかけて食べる人、そのまま食べる人、さまざまである。

そういえば、竹清のちくわ天はそのまんまでもうまい。

(卵はさすがになんかつけたほうがうまい)



あぁー、なんかただただ食べ方について書いただけだなぁ。

でも書いてるだけで腹が減ってきた。

今度竹清さん行こうっと。
スポンサーサイト

未分類 | TB : 0 | CM : 0 |

 ← アルフィーのように | HOME | 99%森崎トーク!

COMMENT

COMMENT POST

|
|
|
|


 
 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  この記事のURL:
   http://tsubaki69.blog40.fc2.com/tb.php/212-9c0daf74


HOME

copyright © 2005 警報発令中. All Rights Reserved.

photo / Template by odaikomachi
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。