警報発令中

うふ日記を目指して日記を書くよ。おやすみ。

05月12345678910111213141516171819202122232425262728293007月

◇ スポンサーサイト
--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |

◇ 見えてきたもの
2005/09/19(月) 16:33:50





ある番組の最終回のテープを発掘した。

その番組とは、



「ますだおかだ・増田と川原ちかよのブンブンリクエスト」



私が中3のときってことは、えーと、4年も5年も前になるのか。

ってか、私、そんなに長いことお笑いファンやってるのかと驚いた。



あの番組が終わったのは、完全に番組の編成上の問題だったと思うから、ガタメの終了とはまた意味が違うのかもしれないけど、ふと思い出した。



当時私がほぼ毎日書いていた日記には、こう書いてあった。



「もう二度とますださんとちかよちゃんのラジオは聞けない。

でも、増田さんは、『もし、俺がさんまさんくらい売れて、ラジオするんやったら、川原ちかよとしかせえへんって言ったら、また二人でできるかもしれんな』って言ってた。」




と。



私は今でも、「ますだおかだ・増田と川原ちかよのオールナイトニッポン」を待ってる。

ちょっとだけ。あわーい期待にしかすぎないけど。



ん~~やっぱり関係ない話でした。

単に私の気持ちが、あのときと今と、リンクしただけ。





私が今願うのは、NACSさんが大切なものを見失わない、っていうこと、それから、彼らに「いい仕事」をさせてあげたい、それだけ。



いつまでもくよくよしてたって、しょうがないからね。

ほんとは、何か明確な言葉が欲しいんだと思う。

今、なにがなんだか分からなくなっちゃってるから、すごく不安なんだね。



でもほら、「絶望をこえたところに希望はある。」

そう思うことにする。



何がどうなったって、兄さんたちに着いていくのよ、私は、結局。

地の果てまでも着いて行く。



それはそう、まるで、私と母が、うちの親父にこれまでなんとか着いてきたかのように(笑)。

仕事に失敗しても、家庭を顧みなくても、それでも私と母は父に着いてった。

不思議だけど、家族だから、大丈夫だったのよ。

金とか、そういう問題だけじゃなかったのよ。そこにあったのは、「愛」だったはず。そうだったはず。



兄さんたちにも言えるはずだと、そう思ってる。







見てるぞ。
スポンサーサイト

水曜どうでしょう | TB : 0 | CM : 0 |

 ← も日記ダイアリー【9.19】 | HOME | モ日記ダイアリー【9.18】

COMMENT

COMMENT POST

|
|
|
|


 
 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  この記事のURL:
   http://tsubaki69.blog40.fc2.com/tb.php/147-09e0225d


HOME

copyright © 2005 警報発令中. All Rights Reserved.

photo / Template by odaikomachi
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。