警報発令中

うふ日記を目指して日記を書くよ。おやすみ。

06月1234567891011121314151617181920212223242526272829303108月

◇ スポンサーサイト
--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |

◇ よるのひかり
2005/10/07(金) 21:00:37

授業終了後、ちょいと散歩に行ってみた。



途中、法泉寺というお寺の前を通った。そこには大きなお釈迦様が立っておられる。

しかも外にいるタイプ(なんていうんだろ、ああいうの)なので、かなりの存在感。

奈良の大仏とか、鎌倉の大仏とか、あんな大きさではないのだけど、なかなか大きい。

その仏を近くで見たくてしょうがなかったのに、門がすでに閉まっていた。



残念。

ちなみにその大きなお釈迦様は、日清日露戦争のときに亡くなった人を供養するために作られたのだそうだ。

やけにデカく見えて、今日はすこし怖いと感じたくらい。

ぜひ真下から見下ろされてみたいものだ。



仕方なく歩きながらそのお釈迦様をじぃーっと眺め、何度となく振り返りながら、お釈迦様よりもずーっとずっと高いシンボルタワーに向かって歩き始めた。



最初は夕日が見れていいころだろうと思ったのだが、どんどん空は暗くなっていくし、夕日なんて時間はとっくに過ぎてしまっていた。

これまた残念。

サンポートに着き、天気も悪いのでまっすぐ駅の方向に向かって帰ろうと思ったが、なんだか勿体無くて、海が見たくて、結局海辺へ向かう。



海へ向かう途中にふと振り返る。

おっと、ちいさな三日月が。この写真の端にうつってます。

(なんで全部撮らなかったんだ・・・自分)







もう一枚、タワーをぱちり。

本当は、もっと遠くのほうから見たほうがこのタワーはかっくいい。







それから、意味もなく赤灯台へ向かう。

金曜にひとりで赤灯台って、どんな女よ!別に失恋もなにもしてねぇ!と思いながらスタスタ歩く。

意外とカップルなどは少なく、いるのはウォーキング中のおっちゃんおばちゃんばかり。

ちょっと「なにこの子?」な目で見られながら、写真を撮る。

いいじゃねぇかよ!



でも、赤灯台自体はうまく撮れず。

これも遠くから写したほうがきれいなのかな。残念。



そして赤灯台から帰る途中、カメラをふりふり撮影。

真ん中の白い塊がタワーである。手の振り方がわかる写真。

なかなか満足。







気持ちの良い夜でございました。
スポンサーサイト

よういずみおう | TB : 0 | CM : 0 |

 ← 郷土LOVEを前面に | HOME | 予告祭

COMMENT

COMMENT POST

|
|
|
|


 
 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  この記事のURL:
   http://tsubaki69.blog40.fc2.com/tb.php/104-ecde706c


HOME

copyright © 2005 警報発令中. All Rights Reserved.

photo / Template by odaikomachi
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。